スティーブ・ジョブズ|ヤマザキマリ

大人が楽しめるマンガ・スティーブジョブズ

 

【タイトル】 スティーブ・ジョブズ
【ジャンル】 人物伝
【作者】 ヤマザキマリ
【連載】 2013年 ~
【掲載誌】 月刊Kiss
【コミック】 最新刊 5巻

/6巻は2017年7月14日予定

 

【お気に入り度】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【おすすめポイント】
【1】 スティーブ・ジョブズの自伝
【2】 エキセントリックな半生
【3】 経営者・成功者へのヒントあり?

 

 

スティーブ・ジョブズ あらすじ&登場人物

 

仲間とともにアップル社を設立するもその傲慢な性格のためか社から追放され、10年の時を経て再びアップルのCEOとして迎えられ、アイフォンなど主力商品を打ち出した人物。

 

そのジョブズ本人が偉人の伝記著作で定評のあるウォルター・アイザックソンに依頼して書かれた伝記「スティーブ・ジョブズ」、そのコミック版。

 

本人も含め100名以上の関係者に取材して書かれたジョブズの半生。
スティーブ・ジョブズ ウォルター・アイザックソン懐述1 スティーブ・ジョブズ ウォルター・アイザックソン懐述2

 

 

第1話 出会い
生みの親に捨てられるも、新しい両親に愛情を注がれ育ったジョブズ。彼を「特別な人間」としてその才能を育てようとする両親は型にはめようとする学校に抗議…… いわゆるモンペ?
スティーブ・ジョブズ 第1話 出会い1 スティーブ・ジョブズ 第1話 出会い2

 

 

第2話 ふたりのスティーブ
ジョブズと同じくイタズラ好きでエレクトロニクス好きのスティーブ・ウォズニアック。アップル社を作った2人、変わり者同士ながら初対面で意気投合する
スティーブ・ジョブズ 第2話 ふたりのスティーブ1 スティーブ・ジョブズ 第2話 ふたりのスティーブ2

 

 

第3話 ドロップアウト
高校生にして菜食主義を貫き、彼女と同棲すると言いだし両親に反発するジョブズ。東洋思想「禅」に傾倒し、合理性よりも直感による理解に重きを置くように……
スティーブ・ジョブズ 第3話 ドロップアウト1 スティーブ・ジョブズ 第3話 ドロップアウト2

 

 

第4話 アタリとインド
大学を中退、実家に戻り就職したジョブズ。真冬でも裸足、風呂にも入らないという変人ぶりに反感をいだく者もいる一方、その能力を高く評価する者もいて……

 

しかし金がたまったら即退職、資金援助まで引き出し導師を探しにインドへ旅立つ
スティーブ・ジョブズ 第4話 アタリとインド1 スティーブ・ジョブズ 第4話 アタリとインド2

 

【ヤマザキマリ】 「 テルマエ・ロマエ

 

スティーブ・ジョブズ 感想&ネタバレ

 

経営者としては優秀だったのかもしれないけど、アインシュタインとか歴史的偉人たちと肩を並べるほどの存在かと言えば首をかしげざるをえないジョブズの自伝。

 

ものづくには妥協せず、ときには設計者をこきおろし罵倒し合いながら自分が納得するものが出来るまでこだわると言う。個人的にはこういう人と一緒に仕事するのはムリかな。

 

そんなジョブズ氏の武器は、技術力ではなく交渉力と行動力。退職する会社の社長から旅費を出させたり、世界一のコンピュータを作ると謳って優秀な仲間を集め、資金を集めたり……

 

他人の意見に耳をかさず、自分が良いと思うことをそのまま実行する意志の強さと行動力も、サラリーマンならいざ知らず、経営者としては優れた資質なのかもねぇ。

 

彼が成功できた要因はもうひとりのスティーブ、ウォズニアックと知り合えたことが大きい。交渉面ではジョブズ、技術面ではウォズニアックが主となりアップル社が誕生する。

 

しかし親友であるウォズの上前をはねるなど、人間的にはクズと言っても過言ではないジョブズ。社会的成功と人間性はあんまり関係ないのかも。

 

才能ある人間は自身の能力と可能性に振り回されながら生きてゆく、人並みな人は振り回そうにも丈が足らず、どちらが幸せかと言うと……

 

スティーブ・ジョブズ /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【おすすめポイント】
【1】 スティーブ・ジョブズの自伝
【2】 エキセントリックな半生
【3】 経営者・成功者へのヒントあり?

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 波よ聞いてくれ ページ1 波よ聞いてくれ ページ2 波よ聞いてくれ ページ3

 

→【 笑えるマンガ|波よ聞いてくれ

 

 あそびあそばせ ページ1 あそびあそばせ ページ2 あそびあそばせ ページ3

 

→【 笑えるマンガ|あそびあそばせ

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

歴史マンガ特集

歴史フィクション漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

チラリズム漫画特集

ちょっとエロい漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP