Dr.DMAT 瓦礫の下のヒポクラテス|高野洋×菊池昭夫

Dr.DMAT瓦礫の下のヒポクラテス

 

 

【タイトル】
 Dr.DMAT 瓦礫の下のヒポクラテス

 

【ジャンル】 災害派遣医療フィクション
【作者】 高野洋×菊池昭夫
【連載】 2011年 ~
【掲載誌】 グランドジャンプ
【コミック】 全11巻 完結

 

【お気に入り度】 ★★★
☆ 一度見てほしい
☆☆ もう一度見たくなる
☆☆☆ 繰り返し見たくなる名作

 

【おすすめポイント】
【1】 災害派遣医療
【2】 命の重さ、選択の葛藤
【3】 主人公・八雲響を襲う悲劇

 

 

Dr.DMAT 瓦礫の下のヒポクラテス あらすじ

 

「 Disaster Medical Assistance Team 」 略して「Dr.DMAT (ドクターディーマット)」

 

災害や事故が起きた時、現地に出向きその場で応急処置をほどこす医療チーム「災害派遣医療チームのドクター」を指す。すなわち「瓦礫の下の医療」

 

タイトルのヒポクラテスは古代ギリシア(紀元前400年頃)の医者。

 

有栖川総合病院の院長・伊勢崎勝一は、遠からず発生するであろう首都直下震災に備え、院内に災害派遣医療チーム(DMAT)を新たに立ち上げることを決意。

 

時間も道具も限られた派遣医療においては通常の医療技術にプラスして並はずれた機転が必要とされる。医者であれば誰でも出来るという仕事ではなかった。

 

内科医・八雲響は優秀ながらやるき満々というタイプではないもの静かな医者。しかし院長からチームの一員として抜擢されその才能を開花させてゆく。

 

誰を優先し、誰を後回しにすべきか的確判断しなければならない精神的にも肉体的にも過酷な派遣医療。その内容は非常にハード。

 

時に非情な決断を下す八雲響、涙が止まらなくなるマンガ。

 

 

 

Dr.DMAT 瓦礫の下のヒポクラテス 主な登場人物

Dr.DMAT・救急救命 Dr.DMAT・苦悩と葛藤 Dr.DMAT・伊勢崎紅美

 

【有栖川総合病院】

 

八雲響 (やくもひびき)
いまいちパッとしない医者だったが、医長からDMATに抜擢されその才能を開花させる

 

伊勢崎勝一 (いせざきしょういち)
有栖川総合病院・院長。きたる首都直下地震に備えDMATを新たに立ち上げ八雲響を抜擢

 

伊勢崎紅美 (いせざきくみ)
院長の娘、アメリカからDMATのために呼び戻された優秀な脳外科医。美人だけど高飛車

 

吉岡凛 (よしおかりん)
看護師。八雲響と春子の幼馴染。有栖川総合病院で採用され響と再会、DMATの一員に

 

【その他の人々】

 

八雲春子 (やくもはるこ)
響の妹。早くに両親を亡くし一時期はグレていたが、保育園の先生をしている心優しい女性

 

桜庭周作 (さくらばしゅうさく)
消防庁・救助機動隊・第一小隊隊長。現場で八雲とよくかちあう。春子に惚れプロポーズする

 

 

 

Dr.DMAT 瓦礫の下のヒポクラテス 感想&ネタバレ

 

兄・八雲響と妹・春子の兄妹愛が美しい。

 

早くに両親を亡くした2人、時には響が春子の親代わりとなり支え合って生きてきた。一時は春子がグレたり、自殺未遂を図ったり…… そんな春子も身を張って園児を守る心優しい先生に。

 

とっても強い絆で結ばれた兄妹。

 

しかしそんな2人に別れの時が訪れる。無慈悲な大震災と共に。

 

首都直下地震の発生に伴い出動するDr.DMAT、行きがかりでチーム全体の指揮をとる響は、瓦礫の下でかすかに息をしている春子を発見する。

 

どう見ても助からない。

 

Dr.DMATとして職務を全うするためには黒札(死亡宣告)を渡さなければならない。しかし今まさに息絶えようとしてる妹を前に黒札を切るのはあまりにも非情な選択。

 

最愛の人に黒札を切ることができるのか?
この場で黒札を渡すことが正しい選択なのか?

 

それを問われる作品。

 

「生死の境をさまよっている患者が列をなしているとき、誰を優先させるべきか」という課題に正面から向き合ったハードなマンガなのである。めっちゃ泣ける。

 

 

 

Dr.DMAT 瓦礫の下のヒポクラテス 11巻までのあらすじ

Dr.DMAT瓦礫の下のヒポクラテス最新刊11巻

 

仕事に対しては情熱的だけど、ひとり暴走して結局は邪魔ばかりしてしまうDMATの新人・山月。

 

吹雪の中、救出に向かいたい山月と止めるレスキュー隊。揉み合っている内、治療のため注射を打っていた医師・村上にぶつかり、針先が村上の指に刺さり……

 

C型肝炎に感染した村上は結婚して有栖川病院を退職。

 

村上が退職に追い込まれた理由を知った山月は……

 

Dr.DMAT 瓦礫の下のヒポクラテス /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★★ (中毒性がある名作)

 

【おすすめポイント】
【1】 災害派遣医療
【2】 命の重さ、選択の葛藤
【3】 主人公・八雲響を襲う悲劇

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 3月のライオン ページ1 3月のライオン ページ2 3月のライオン ページ3

 

→【 感動するマンガ|3月のライオン

 

 であいもん ページ1 であいもん ページ2 であいもん ページ3

 

→【 感動するマンガ|であいもん

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

ちょいエロ漫画特集

チラリズム漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

成年コミック特集

エロ漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP