ディメンションW|岩原裕二

ディメンションW

 

【タイトル】 ディメンションW
【ジャンル】 近未来アクション
【作者】 岩原裕二
【連載】 2011年 ~
【掲載誌】 ヤングガンガン
【コミック】 最新刊 11巻

/12巻は2017年3月26日予定

 

【お気に入り度】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【おすすめポイント】
【1】 近未来的SF
【2】 マシン&バトル
【3】 空想科学&ファンタジー

 

 

ディメンションW あらすじ

 

タイトルの「ディメンション(Dimension)」は「次元」を意味する。XYZの3軸(3次元)からさらに4番目の軸「W」を発見した人類。

 

百合崎士堂博士はこのW軸から無限にエネルギーを供給できる「コイル(次元間電磁誘導装置)」を開発、またたく間に世界に広がる。電池代わりに一般的に使用されるまでに。

 

コイル汎用化にともない、高い出力を得られる反面エネルギーが暴走しやすい「不正コイル」という非正規コイルが出回りはじめる。

 

主人公マブチ・キョーマはこの不正コイルを回収する「回収屋」

 

ヒロイン・百合崎ミラは、コイル開発者である百合崎博士が作ったアンドロイド。痛みや恐怖、羞恥心など人間の感情を完全再現したような女の子型ロボット。

 

追い詰められ、コイル暴走により自殺する博士―

 

博士の死を知り、事前の指示に従い不正コイルを追い始めるミラ。そしてコイル嫌いの回収屋マブチ・キョーマと出会うのであった。

 

この世界に点々と存在する「ナンバーズ」と呼ばれる膨大なエネルギーを生み出す不正コイル。まだ解明しきれないW軸の謎。コイルが生み出す異変に立ち向かうキョーマと相棒のミラ。

 

世をひねた回収屋と頑張り屋のアンドロイドによるSF的バトルアクション。

 

 

 

ディメンションW 主な登場人物

ディメンションW・百合崎ミラ ディメンションW・キョーマvsルーザー ディメンションW・エリー

 

【 回収屋 】

 

マブチ・キョーマ
不正コイルを回収する組織「回収屋」の一員。極度のコイル嫌い、身の回りはアナログ品のみ

 

百合崎ミラ (ゆりざきミラ)
コイルで動いているアンドロイド。外見と感情は年頃の女子そのまま。感情豊かなロボット

 

マリー
スラム街のフィクサー(顔役)、巨漢の女。回収屋も営むキョーマの雇い主。ミラを迎え入れる

 

コオロギ
マリー配下の技術者。ミラの整備も任されており、胸をボリュームをアップさせたり。腕は良い

 

【その他の人々】

 

百合崎士堂 (ゆりざきしどう)
コイルシステムの開発者。ミラ(アンドロイド)を作った博士。コイルを暴走させ自殺を図る

 

アルベルト・シューマン
かつてキョーマが所属した傭兵部隊グレンデルの生き残り。友好的な好青年に見えるが……

 

ルーザー
「LOSER」すなわち負け犬。派手なパフォーマンスで暴れ回りナンバーズを探す仮面の男

 

エリザベス (エリー)
ルーザーの相棒。ツンテールの美少女、かつ優秀な技術者。ルーザーを「パパ」と呼ぶ娘

 

 

 

ディメンションW 感想&ネタバレ

 

近未来感あふれるSFバトルアクション。

 

コイルやらアンドロイドやら空想科学的でメカニカルな物語。でもメインキャラの女の子たちは何気にカワイイ。健気な女の子そのままのアンドロイド・ミラ、パパ大好きっ娘のエリー。

 

マブチ・キョーマにはかつて婚約者がいた。しかし不治の病に侵され、身体を機械と取りかえる手術を受ける最中、コイルの暴走により亡くなる。以来キョーマはコイルを嫌うように。

 

だからコイルを原動力とするミラには素っ気ない。でもそれだけじゃない、実はミラのボディはキョーマの婚約者・四阿屋雅のために用意されたもの。

 

意外と因縁が深いキョーマとミラ。2人の関係も気になるところ。

 

ミラとの出会い、不正コイル・ナンバーズがひき起こす異変、ナンバーズを狙うルーザーとの対決から、キョーマが所属した傭兵部隊グレンデルを全滅させた次元事故へと物語は続く。

 

SF好き・空想科学好きの人にお勧めしたいマンガ。

 

 

 

ディメンションW 10巻までのあらすじ

ディメンションW最新刊10巻

 

失われた記憶を取り戻し、過去の因縁と決別するためイースター島に乗り込んだキョーマとミラ。

 

全ての元凶である研究施設アドラステアにたどり着く。そこに居たのは暴走する研究者ハルカ・シーマイヤー。

 

同じくアドラステアの元研究者だったルーザーは、ハルカに捕えられている妻を救うべくナンバーズを集めこの地に立つ。

 

キョーマの失われた記憶、グレンデル全滅の真相、ルーザーとキョーマの因縁、全てが明らかになろうと……

 

ディメンションW -Dimension W- /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【おすすめポイント】
【1】 近未来的SF
【2】 マシン&バトル
【3】 空想科学&ファンタジー

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 天空侵犯1 天空侵犯2 天空侵犯3

 

→ 【 異能・SFマンガ|天空侵犯

 

 TOUGH 龍を継ぐ男1 TOUGH 龍を継ぐ男2 TOUGH 龍を継ぐ男3

 

→ 【 格闘マンガ|TOUGH 龍を継ぐ男

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

歴史マンガ特集

歴史フィクション漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

チラリズム漫画特集

ちょっとエロい漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP