へうげもの|山田芳裕

へうげもの

 

 

【タイトル】 へうげもの
【ジャンル】 歴史フィクション
【作者】 山田芳裕
【連載】 2005年 ~
【掲載誌】 モーニング
【コミック】 最新刊 23巻 /24巻 未定

 

【お気に入り度】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【おすすめポイント】
【1】 歴史フィクション、男の生き様
【2】 千利休の「わび数奇」
【3】 古田織部の「ひょうげ」

 

 

 

へうげもの あらすじ&登場人物

 

古田左介 → 古田織部 (ふるたさすけ/ふるたおりべ)
美濃の豪族。小者ながら信長に可愛がられ、「数寄」に傾倒しつつも少しずつ出世。本能寺の変の後は秀吉に味方、その功績が認められ大名に。「織部」の官位を賜り、古田織部と名乗る

 

武士として出世する一方、千利休の弟子となり「数寄」を極めんとする。欲しい茶道具を集めるため、時に上司の私物をがめ、女をだまし、置き引きまでする小悪党で……
へうげもの・古田織部1 へうげもの・古田織部2

 

 

千宗易/宗匠 (せんのそうえき/そうしょう)
千利休のこと。茶人であり、堺の商人でもある。己が至上とする「わび数奇」の価値観を世に広めるため、秀吉をたきつけ信長を暗殺させる。さらにはその秀吉も暗殺しようと……
へうげもの・千利休1 へうげもの・千利休2

 

 

山上宗二 (やまのうえのそうじ)
堺の商人、千利休の弟子。茶の湯を独占しようとする武士に怒り爆発、秀吉に黙々と従う宗匠から離れ、ひとり関東へ。北条家に召抱えられ茶道をまかされるも秀吉の関東遠征で……

 

織田長益 (おだながます)
信長の弟ながら、秀吉・家康と時の権力者のあいだを渡り歩き、したたかに生き延びる。数奇者としてズバ抜けたセンスの持ち主で、織部とはライバルのような悪友のような関係

 

細川忠興 (ほそかわただおき)
将軍家に仕えた名門・細川家の跡取り。利休の弟子で織部の友人。数寄者としてはイマイチ
へうげもの・織田長益 へうげもの・細川幽斎

 

 

高山右近 (たかやまうこん)
織部の義理の弟。西洋かぶれの南蛮趣味、キリシタン大名。天下人となった秀吉の反キリシタン令に背き改易されて後は、前田家の客将として仕える

 

上田左太郎 (うえださたろう)
織田家重臣・丹羽家の家臣。山崎の合戦で織部が作ったハートマークの旗に感動、やたらウマが合い織部の弟子のような、数奇友達のような関係に……
へうげもの・高山右近 へうげもの・上田左太郎

 

 

織田信長
尾張の小大名から全国制覇の一歩手前まで進むも、本能寺にて明智光秀の奇襲を受け討ち死。しかしその内実は、利休と秀吉による暗殺だった……

 

豊臣秀吉
信長に取り立てられ「師匠」と崇拝するも利休にそそのかされ暗殺、織田家を乗っ取り天下人となる。その真相を織部に知られるが……
へうげもの・織田信長 へうげもの・豊臣秀吉

 

 

明智光秀
人品優れた家臣思いのリーダー。本能寺の変を起こすも、それは利休と秀吉の陰謀で……

 

徳川家康
質素倹約を旨とする領民思いのリーダー。本能寺の変のあと、明智の呼びかけに応じ加勢に向かうも到着する前に決着。いまわの際の光秀を看取り、その遺言を胸に天下をねらう
へうげもの・明智光秀 へうげもの・徳川家康

 

【アニメ版】 「 へうげもの

 

へうげもの 感想&ネタバレ

 

HNK制作のアニメがあまりに素晴らしかったので原作も読み始めたけど、かなり独特な絵柄で好き嫌いが分かれるかも。まあ、読んでればすぐに慣れると思うけど。

 

本能寺の変から秀吉の天下取り、秀吉の死から豊臣家の滅亡、そして豊臣家滅亡ののち家康の命で古田織部が切腹するまでが描かれると思われる。

 

最初の方、古田左介だったころの小悪党ぶりが笑えたけど、さすがに大名になってからは落ち着き、数奇の天下を目指すも「己は何者か」という利休の問いに「ひょうげ」を見出す。

 

千利休と古田織部、男の生き様・男生き方を描いたマンガでもあるんだよね。

 

利休は、自身の手を真っ赤に染めながらも己の理想「わび数奇」を追求する探求者。織部はもうちょっと明るくて、笑いたい・笑わせたいというサービス精神で生きているような……

 

奇しくも師匠・千利休と同じ道をたどる古田織部。

 

切腹の席でも「わび数奇」を貫いた利休に対し、織部はどんな切腹を見せてくれるのか? それが最大の見どころであり、「ひょうげ」という生き様の完成なんだろうねぇ。

 

へうげもの /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【おすすめポイント】
【1】 歴史フィクション、男の生き様
【2】 千利休が至上とする 「わび数奇」
【3】 古田織部が至上とする 「ひょうげ」

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 村上海賊の娘1 村上海賊の娘2 村上海賊の娘3

 

→【 歴史フィクション|村上海賊の娘

 

アサギロ 浅葱狼 ページ1 アサギロ 浅葱狼 ページ2 アサギロ 浅葱狼 ページ3

 

→【 歴史フィクション|アサギロ 浅葱狼

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

ちょいエロ漫画特集

チラリズム漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

成年コミック特集

エロ漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP