銀の匙 Silver Spoon|荒川弘

銀の匙

 

 

【タイトル】 銀の匙 Silver Spoon
【ジャンル】 学園コメディ 青春ドラマ 農業
【作者】 荒川弘
【連載】 2011年 ~
【掲載誌】 週刊少年サンデー
【コミック】 最新刊 13巻 /14巻 未定

 

【お気に入り度】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【おすすめポイント】
【1】 農業高校の青春
【2】 友情と恋愛・進路と悩み
【3】 主人公の葛藤~起業まで

 

 

 

 

銀の匙 Silver Spoon あらすじ

 

一般家庭に育った主人公が農業高校に進学し四苦八苦する学園コメディ。

 

コメディでありながら、農家の過酷さとその子供たちが背負うことになる苦悩も描かれた青春ドラマでもある。さらには、主人公・八軒勇吾の起業物語でもあるのだ。

 

八軒勇吾は、札幌の一般家庭で育った。しかし、高校受験で失敗し、十勝にある大蝦夷農業高校へと進学する。担任の先生に勧められて。

 

ペーパーテストは得意な八軒だったが、実習では驚きと失敗の連続。家畜の世話をするため、早朝から重労働。
当然、毎日世話を続けなくてはならない。

 

日が暮れる頃には、ヘロヘロで動けなくなるのだった…

 

他の学生たちは一様に農家の子で、早朝労働や家畜の世話には慣れている。この環境下では、八軒は異色な存在だった。そして、農家の子ならではの悩みに触れることになる。

 

農家の子として生まれれば、その後を継ぐことはほぼ確定してしまう。だから、高校生にして将来の目標は決まっている。

 

「やりたい仕事を選ぶ」のではない。

 

「やらねばならない仕事をやる」のだ。

 

そんな彼らに関わることで、徐々に変わってゆく八軒。彼らのために何ができるのか。自分は何をすべきか。稀代のお節介男・八軒勇吾はその答えを見つけ出そうとしていた。

 

アニメ版「銀の匙」は、原作マンガをほぼ忠実に再現している。それだけに、若干の冗長感がある。

 

一気に読めるマンガのほうが、感動と興奮を味わいやすいと思う。

 

 

 

銀の匙 Silver Spoon 主な登場人物

銀の匙・八軒勇吾 銀の匙・御影アキ 銀の匙・駒場一郎 銀の匙・稲田多摩子 銀の匙・大川進英

 

【 大蝦夷農業高校 】

 

八軒勇吾 (はちけんゆうご)
一般家庭から農業高校に進学。実習に四苦八苦する。お人好しでおせっかいな性格

 

御影アキ (みかげあき)
本作のヒロイン。農家の娘。馬好きで八軒を馬術部に誘う。恋愛にはかなり鈍感

 

駒場一郎 (こまばいちろう)
アキと同じ中学出身で幼馴染。農家の息子。1年にして野球部の投手として登板するが…

 

稲田多摩子 (いなだたまこ)
大規模農場の娘。卵のような体型。実家を乗っ取り、経営者になろうと画策している

 

相川進之介 (あいかわしんのすけ)
獣医を目指している細身の少年。血が苦手でトラウマなのだが、実習では…

 

大川進英 (おおかわえいしん)
馬術部部長。八軒の2年先輩。原作では卒業後もちょくちょく馬術部を訪ねてくる

 

校長
コロポックル(北海道に生息する小人妖怪)の様な外見。生徒思いの教育者

 

中島美雪 (なかじまみゆき)
馬術部顧問。お釈迦様のような外見。丁寧な言葉遣いで紳士的なのだが、怒ると…

 

【 八軒一家 】

 

八軒数正 (はちけんかずまさ)
父親。ヤクザのような外見で蝦夷農の生徒に恐れられる。非情で高圧的な発言が多い

 

八軒美沙子 (はちけんみさこ)
母親。料理上手。優しい外見だが、勇吾からは心の通じない母親と思われている

 

八軒慎吾 (はちけんしんご)
八軒家の長男。勇吾の兄。東大に現役合格するが中退。放浪者になるも、蝦夷農で再会

 

【アニメ】 「 銀の匙 Silver Spoon 」 / 【荒川弘】 「 百姓貴族

 

銀の匙 Silver Spoon 感想&ネタバレ

 

八軒は、大蝦夷農業高校で“自分に出来ること”を探す。自分が飼育して可愛がった豚を丸々一匹買い上げたり、その肉でピザを焼き、仲間にふるまったり。

 

飼育から収穫まで、実地で農業を体感していく。

 

さらに八軒は、根っからのお節介男で、友人が悩んでいるのを放ってはおけない。彼らの悩みを聞き、共に悩み、手助けしたりする。

 

こうして八軒は、仲間の信頼も獲得していく。

 

自分の将来と真正面から対峙せざるを得ない同級生たちに刺激され続けてきた八軒。いずれ農家を継ぐ仲間たちの苦労を軽減する方法、仲間からの信頼、積み重ねた体験。

 

それらを収束して、八軒が出した答えが“起業”である。

 

素材の良さを活かし、独自の販売ルートを築き、農家の収益が少しでも多くなるように。「Win-Win」の関係を作ろうと考えた訳だ。

 

とは言え、彼らはまだ高校生。資金もなければ実績もない。先が見通せない中、手探りで少しずつ進めていかなければならない。

 

果たして、八軒の起業はどこへ向かってゆくのだろうか?

 

フィナーレは真近。今後の展開が見逃せない。

 

 

 

銀の匙 Silver Spoon 13巻のあらすじ

銀の匙 Silver Spoon最新刊13巻

 

蝦夷農での経験を活かし起業を決意した八軒。それぞれの適性を考え、大川先輩(卒業済)は社長、自分は裏方に回る。

 

融資を募るため方々に声をかけるも学生起業、お金は集まらない。苦手だった父にも企画書を送る八軒、その結果は……

 

アキは大学進学のため勉強中。お互い好き合っているのに奥手同士、なかなか恋愛関係には発展しない。

 

一方、東京で資金を貯めた駒場一郎、珍しく八軒に電話をかけてきて…… クライマックス間近。

 

銀の匙 Silver Spoon /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【おすすめポイント】
【1】 農業高校の青春
【2】 友情と恋愛・進路と悩み
【3】 主人公の葛藤~起業まで

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 

 

初恋ゾンビ ページ1 初恋ゾンビ ページ2 初恋ゾンビ ページ3

 

→【 恋愛・青春マンガ|初恋ゾンビ

 

 七つ屋志のぶの宝石匣 ページ1 七つ屋志のぶの宝石匣 ページ2 七つ屋志のぶの宝石匣 ページ3

 

→【 恋愛・青春マンガ|七つ屋志のぶの宝石匣

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

歴史マンガ特集

歴史フィクション漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

チラリズム漫画特集

ちょっとエロい漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP