生徒会役員共|氏家卜全

生徒会役員共

 

 

【タイトル】 生徒会役員共
【ジャンル】 4コマ漫画 下ネタ
【作者】 氏家卜全
【連載】 2008年 ~
【掲載誌】 週刊少年マガジン
【コミック】 最新刊 14巻

/15巻は2017年9月15日予定

 

【お気に入り度】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【おすすめポイント】
【1】 下ネタ落ち99%
【2】 エロネタ豊富な処女たち
【3】 ハーレムでも冷静なタカトシくん

 

 

 

生徒会役員共 あらすじ

 

共学化したばかりの元女子校・桜才学園。この桜才学園に、初の男子高校生として入学した津田タカトシを中心とした4コマ学園コメディ。

 

入学早々、タカトシは女生徒に絡まれる。と言うか「格好がだらしない」と注意される。生徒会役員から。ネクタイを締められながら。ウラヤマシイ。

 

タカトシに注意した女生徒こそ、桜才学園一の人気者にして生徒会長の天草シノ。黒髪ロングで凛としたたたずまい。清楚な美少女という形容詞がぴったりの女子高生である。

 

しかし、その中身は年相応と言うべきか、エロい言動が端々に出てくる。あくまでも「清楚な美少女像」を崩さないように。実際には、清楚キャラというイメージは完全に崩壊しているのだが…

 

何を思ったか、会長(シノ)はタカトシを生徒会役員として迎え入れる。

 

言われるがまま、生徒会に入るタカトシであった。

 

生徒会メンバーは、ふんわりしたお嬢様だけど躊躇なくエロい発現をする生徒会書記・七条アリア。外見は小学生だけど帰国子女の秀才・萩村スズ。

 

そして、清楚な美少女(言動はエロい)で人気者の生徒会長・天草シノ。この生徒会の一員として、津田タカトシのハーレム(?)な高校生活が始まるのであった。

 

 

 

生徒会役員共 主な登場人物

生徒会役員共・天草シノ 生徒会役員共・七条アリア 生徒会役員共・下ネタ

 

【 桜才学園 生徒会 】

 

津田タカトシ (つだたかとし)
女子校から共学化したばかりの桜才学園に入学。理由は「近かったから」。ある意味、超硬派

 

天草シノ (あまくさしの)
桜才学園生徒会長。黒髪ロングの優等生。だが、エロに興味津々な態度が端々に出る。貧乳

 

七条アリア (しちじょうありあ)
生徒会書記。超お嬢様だが親しみやすい。環境のせいか、躊躇なくエロい話題を持ち出す。巨乳

 

萩村スズ (はぎむらすず)
生徒会書記。タカトシと同じ1年。高校生にして140cmのチビっ子だが秀才。若干ツンデレ

 

横島ナルコ (よこしま なるこ)
生徒会の顧問。教師のくせに、生徒の前で平然とエロい話題を口にする問題教師。26歳独身

 

【アニメ】 「 生徒会役員共(1期・2期)

 

生徒会役員共 感想&ネタバレ

 

生徒会のメンバーは、あらゆる男の需要を満たしている。黒髪で清楚な外見の優等生(貧乳)、ゆるふわ系のお嬢様(巨乳)、ツンデレでちびっ子な女子高生(ロリっ子)。

 

さらに、シノ(生徒会長)と七条アリア(書記)は日常的にエロい発現を連発する。「連発」と言うよりか、隠そうとしているのにダダ洩れ、と言ったほうが正しいか。

 

シノは隠語などで隠そうとする(隠せてないけど)。七条アリアは何のためらいもなくエロワードを出す。萩村スズはエロワードなど一切口にしないがツンデレである。

 

この3人に囲まれながらも、タカトシは常時平静。

 

草食系の極み、もしくは“鋼鉄の男”とでも呼ぶべきか。

 

男ひとりに美少女多数のハーレム系マンガでは、どんな誘惑にも負けない“超硬派”スタイルの男が多い。タカトシもそんな超硬派の一人と言えるだろう。

 

まあ、実際には誘惑されている訳ではなく、会長たちの発現がエロいだけだが…

 

このマンガに登場する女子たちは、ちゅうちょなくエロワードを口にすることが多い。タカトシの妹、津田コトミも下ネタ発現をためらわない女の子の一人。

 

そんな作品だからこそ、エロ発現に顔を赤らめる清純派にときめきを感じてしまう。代表は、ツンデレちびっ子の萩村スズ。次いで風紀委員の五十嵐カエデ。

 

ホント、男のあらゆる需要を満たしているマンガなのである。

 

エロワードは多いが、パンチラやら胸チラやら見開きぶち抜いてのサービスショットは皆無。まあ、4コマコメディだからね。絵柄自体、そういうサービスショット向きじゃないし。

 

ギャグはエロが絡むので、思いっきり笑える類のものじゃない。「ちょっとエッチな日常系学園コメディ」というのが正しい位置づけ。

 

 

 

生徒会役員共 最新刊13巻のあらすじ

生徒会役員共最新刊13巻

 

シノとアリアがボケて、タカトシとスズがすかさずツッコミ。いつもと変わらない桜才学園生徒会室の光景。

 

新しいエロネタも尽きのか、ソフト路線が増えたような気がしないでもない今日この頃。

 

エロネタ半分、日常ネタ半分といった感じの13巻。

 

生徒会役員共 /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【おすすめポイント】
【1】 下ネタ落ち99%
【2】 エロネタ豊富な処女たち
【3】 ハーレム×冷静な男・津田タカトシ

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 千早さんはそのままでいい ページ1 千早さんはそのままでいい ページ2  千早さんはそのままでいい ページ3

 

→【 4コマ漫画|千早さんはそのままでいい

 

 トモちゃんは女の子1 トモちゃんは女の子2 トモちゃんは女の子3

 

→ 【 4コマ漫画|トモちゃんは女の子

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

歴史マンガ特集

歴史フィクション漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

チラリズム漫画特集

ちょっとエロい漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP