ホクサイと飯さえあれば|鈴木小波

ホクサイと飯さえあれば

 

 

【タイトル】 ホクサイと飯さえあれば
【ジャンル】 グルメ 青春
【作者】 鈴木小波
【連載】 2014年 ~
【掲載誌】 ヤングマガジンサード
【コミック】 最新刊 4巻

/5巻は2017年8月21日予定

 

【お気に入り度】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

【おすすめポイント】
【1】 人見知りな美大生 × グルメ
【2】 毎回1品ずつレシピ紹介
【3】 謎の生物ホクサイと2人暮らし

 

 

ホクサイと飯さえあれば あらすじ&登場人物

 

【 1食目 】
北千住の美大生・山田文子(通称:ブン・18歳)、築45年・家賃5万の一軒家に、実家から連れてきた謎の生物・ホクサイと一緒に暮らすことに。

 

予定時刻を過ぎても一現れない引越し業者、空腹のあまりシビレを切らしたブンはコーラの空き缶を使って米を炊き始める……
ホクサイと飯さえあれば 1食目 空き缶飯1 ホクサイと飯さえあれば 1食目 空き缶飯2

 

 

【 2食目 】
美味しいもの大好き料理大好きなブン、新生活のための調理器具を買いすぎて金欠に。

 

腹を空かしてパン屋を覗きこんでいたところ、パンの耳をもらいにきた女子大生・有川絢子(ジュン)に声をかけられる。しかし超人見知りのブン、とっさに逃げ出してしまい……

 

【 3食目 】
大学初日、強引なサークル勧誘に囲まれ逃げ場を失うブン。実は同じ大学の学生だったジュンちゃんに助けられ、一緒に手作り甘酒で花見をすることに……
ホクサイと飯さえあれば 2食目 手作りマヨネーズ ホクサイと飯さえあれば 3食目 手作り甘酒

 

 

【 4食目 】
昼食に肉団子スパゲティを作るため一時帰宅したブン。しかし部屋には見知らぬ少年・凪(ナギ)が居座り、なぜか団子作り競争することになり……

 

【 5食目 】
パフェグラスを購入して、パフェの材料を買い集めるブン。順調にクエストを進める中、腹ペコ大魔王・ジュンちゃんに遭遇してしまい……
ホクサイと飯さえあれば 4食目 肉団子スパゲティ ホクサイと飯さえあれば 5食目 パフェクエスト

 

 

【 6食目 】
金八センセイに憧れて国語教師になった柑田川永太郎(かんだがわえいたろう)、河原でたまたま知り合ったブンの笑顔にひとめ惚れ……

 

【 7食目 】
ジュンちゃんと凪君に手伝わせて梅酒・梅干し作りに精を出すブン。実はその日は自分の誕生日で、自らサプライズパーティを準備していたブンちゃん……
ホクサイと飯さえあれば 6食目 牛スジカレー ホクサイと飯さえあれば 7食目 ブンの誕生日パーティ

 

 

【 8食目 】
6月、雨漏りがひどい築45年の一軒家。気を取りなおしてクッキーを焼き始めるブン……

 

【 9食目 】
食欲に釣られて喫茶店・山茶花(サザンカ)でウェイトレスのバイトをすることになったブン。人見知りのあがり症がわざわいしてか失敗ばかりで……
ホクサイと飯さえあれば 8食目 手作りクッキー ホクサイと飯さえあれば 9食目 ガパオライス

 

 

【 10食目 】
ジュンちゃんの小さな畑に案内されたブン。金八マニアの高校教師・永太郎に再会するも、実はジュンと永太郎は幼なじみで、しかもジュンは永太郎に片想いらしく……

 

【 11食目 】
10歳のブンと祖母の思い出ばなし。鰹節を削ってイチから麺つゆを作る……
ホクサイと飯さえあれば 10食目夏野菜ラーメン ホクサイと飯さえあれば 11食目 そうめんつゆを作る

 

 

【 12食目 】
山茶花の店長と常連で花火大会にくり出すことになったブン、出店がないということで自ら機材を購入してたこ焼きを作り始める……
ホクサイと飯さえあれば 12食目 たこ焼き器 ホクサイと飯さえあれば 12食目 手作りたこ焼き

 

ホクサイと飯さえあれば 感想&ネタバレ

 

食べるの大好き・料理大好きな変わり者・ブンちゃんの日常を描いた青春グルメマンガ。

 

空き缶で米炊き・自作マヨネーズ・甘酒作りなどなど、毎回1品ずつレシピを紹介しながら、将来に悩んだり、恋に悩んだり(ジュンちゃんの)、アルバイトを始めたり。

 

人見知りで計画性のない性格ながら、気のいい友人・優しい人たちに囲まれて順風満帆な新生活をスタートしたブン。基本、ハートフルでグルメな物語。

 

タイトルにもなっている謎の生物・ホクサイが毎回登場するけど、マスコット的な存在であり、特にファンタジー要素があるわけでもないらしい。

 

まあ、ひとりで料理することが多いブンのツッコミ役みたいな感じ。

 

2017年1月からドラマ版が放送される予定。

 

孤独のグルメとか、グルメ漫画のドラマ化は割と面白い作品が多いんだけど、中途半端に恋愛やら人間関係のいざこざを絡めるのは止めて欲しいなぁ。

 

ホクサイと飯さえあれば /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★☆ (お勧めしたい良作)

 

【おすすめポイント】
【1】 人見知りな美大生 × グルメ
【2】 毎回1品ずつレシピ紹介
【3】 謎の生物ホクサイと2人暮らし

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 だがしかし ページ1 だがしかし ページ2 だがしかし ページ3

 

→【 グルメマンガ|だがしかし

 

 桐谷さん ちょっそれ食うんすか ページ1 桐谷さん ちょっそれ食うんすか ページ2 八桐谷さん ちょっそれ食うんすか ページ3

 

→【 グルメマンガ|桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

歴史マンガ特集

歴史フィクション漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

チラリズム漫画特集

ちょっとエロい漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP