木根さんの1人でキネマ1巻

kinesannohitoridekinema1

 

 

【タイトル】 木根さんの1人でキネマ
【漫画作者】 アサイ
【ジャンル】 映画オタクコメディ
【 掲載誌 】 ヤングアニマル Densi

 

【お気に入り度】 ★★
(評価基準)
☆ 普通 (まあまあ)
☆☆ 良作 (お勧めしたい)
☆☆☆ 名作 (中毒性がある)

 

 

【こんなマンガ】
映画好きな木根(30代後半・独身)ふだんは素敵なお姉さんだけど、休日は映画ざんまい。誰かと映画のことを語り合いたくてたまらない迷惑なオタクで……

 

 

 

コミック1巻 あらすじ&ネタバレ

 

 

● 第1話 ターミネーター3

 

むるいの映画好き木根真知子(30代後半・独身)休日は映画館に行くか、家でDVDを観るか、ネットの有料チャンネルか、とにかく映画に関すことばかり

 

今日はずっと避けてきたターミネーター3を鑑賞

 

予想どおりネットの評判は最悪。でも木根的にはヒットだったらしく、星4つの評価をつけさっそくその感想を自身のブログ「1人でキネマ」にアップ

 

読者の反応は……

 

彼女の期待に反してディスりや煽りばかり

 

自分勝手なコメントの数々に怒りのあまり身悶えしながら叫び声をあげた彼女、すると両隣ばかりでなく、上からも下からもけん制の「ドンドン」が……

 

そんな彼女だけど、中学時代の苦い経験から映画オタクであることはひた隠し、会社では良識的な良き上司(課長)&イイ女を演じるのであった……

 

アサイ 木根さんの1人でキネマ 第1話 page1 アサイ 木根さんの1人でキネマ 第1話 page2

 

 

 

● 第2話 バッドボーイズ2バッド

 

土日完全オフの木根、ビールとおつまみを広げて「最低でも10本は見れる」と意気揚々

 

そんな木根を訪ねてきたのは同期入社の水城さん

 

「夫が浮気した」と一時身を寄せる場所を探していた彼女、友達もおらず、実家も遠く、とりあえず近所の木根を頼ってきたとのこと

 

しかし彼女には一秒でも早くおひきとり願いたい木根

 

酒を飲みならテキトーにグチを聞いたのち「旦那に電話してあげるから、しょーもない結婚生活に戻りなさい」と辛口のコメント(完全に酔っぱらい状態)

 

さすがにこれには怒り心頭の水城「木根は気持ちの悪い映画ばっかり見てるからそんな人間になっちゃったんだよ!」と反撃

 

激しい口論のすえ、木根おすすめの「いい映画」を見せることに

 

そして彼女が選んだのは「バッドボーイズ2バッド」

 

銃撃・爆発・カーチェイス・爆発・エログロ・爆発の147分、しかし意外にもこの映画を気に入った水城。木根の念願だった「映画友達」が出来ると思いきや……

 

 

 

● 第3話 インディ・ジョーンズ

 

結局、離婚して木根の部屋に居候することになった水城(以後は旧姓・佐藤に)

 

台風にもかかわらず「映画館に行く」とごねる木根をひき止める

 

「なんでわざわざ映画館に行くの?」と素朴なギモンを口にする彼女に「映画は“鑑賞”ではなく“経験”なのよ」と名言っぽくかえす木根

 

しかし佐藤は「はぁ…」と全く伝わらない

 

逆に「映画館で観るのは義務じゃないんだよ」との佐藤の言葉に、稲妻に撃たれたようなショックを受け、アイデンティティ崩壊のピンチ……

 

思い出すのは映画館ではじめて観た映画「インディ・ジョーンズ」

 

インディは、たどり着いた先の宝箱が「空っぽかも」なんて疑うことはない。例え中身がクズ鉄だったとしても「そこに宝があるから」突き進む

 

「そう、映画も同じ宝さがしなのだ」と初心を取り戻した木根。嵐の中、映画館へと突きすすむ。例えその中身がクズ鉄だったとしても……

 

アサイ 木根さんの1人でキネマ 第3話 page3 アサイ 木根さんの1人でキネマ 第3話 page4

 

 

 

● 第4話 スター・ウォーズ

 

「スター・ウォーズ」大ファンの木根

 

しかし「新3部作」の秀逸な予告とネタバレで期待値がふくらみすぎて実物を観たらイマイチだったという苦い経験から、事前情報をシャットダウンしていた

 

ところが上司と得意先、4人で打ち合わせ中にスター・ウォーズのテーマ(着メロ)が鳴り響き、話は自然と新作の話題へ(全員スター・ウォーズのファンだった)

 

思わぬピンチに追い込まれた木根、トイレと偽ってこの場を離れるか、話題をそらすか。そこで見せた彼女の逆転の一手とは……

 

 

 

● 第5話 ゾンビ映画

 

夏カゼをひき、会社を休んで寝込んでいた木根

 

しかしこの映画バカ「せっかくの機会だから」と溜まっていたゾンビ映画を端から見るつもり。そんな彼女を力ずくで止めながら看病する佐藤

 

ここでタイミング良く(悪く?)佐藤が出張で3日間家を留守にすることに。タガが外れた木根はTV・PC・スマホ、3つのディバイスで全てのゾンビ映画を見尽くそうと計画

 

帰宅した佐藤が見たのは、ゾンビのように衰弱した木根だった……

 

 

 

● 第6話 バック・トゥ・ザ・フューチャー

 

佐藤が居候してから2カ月「映画の殿堂(木根の部屋のこと)にいながら映画を一切見ないとはどういうことか」と半ギレの木根

 

そこで彼女のいちおし「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を見せようと、間違ったフリで動画予告を送信したり、冷蔵庫の中にパッケージを仕込んだり……

 

そんな木根の努力を「鬱陶しい」と一蹴する佐藤。はげしい口論のすえ、一日前倒しして新しいアパートにひっこすことに

 

そんな彼女を「約束だから」と車で送る木根。しかし気持ちが収まらないらしく「なぜ映画を見ないぃぃぃ」と運転中にいつもの病気が……

 

アサイ 木根さんの1人でキネマ 第6話 page1 アサイ 木根さんの1人でキネマ 第6話 page2

 

 

→【 木根さんの1人でキネ/感想&まとめ

 

→【木根さんの1人でキネ/コミック2巻あらすじ&ネタバレ

 

→【木根さんの1人でキネ/コミック3巻あらすじ&ネタバレ

 

 

木根さんの1人でキネマ /評価&Information

 

【お気に入り度】 ★★ (お勧めしたい良作)

 

【おすすめポイント】
 良識ある大人に擬態しているけど、その本性は子供
 映画を語りたくてたまらないオタクな主人公・木根
 そんな彼女と同居するアラサー佐藤、ケンカばかりの2人……

 

DMMで立読】【Amazonレビュー】【楽天ブックス

~ 最近のおすすめ ~

 波よ聞いてくれ ページ1 波よ聞いてくれ ページ2 波よ聞いてくれ ページ3

 

→【 笑えるマンガ|波よ聞いてくれ

 

 あそびあそばせ ページ1 あそびあそばせ ページ2 あそびあそばせ ページ3

 

→【 笑えるマンガ|あそびあそばせ

 

笑えるマンガ特集

笑える漫画・ギャグ漫画

恋愛・青春マンガ特集

恋愛漫画・青春漫画

感動するマンガ特集

感動する漫画・泣ける漫画

ファンタジー漫画特集

ファンタジー漫画

グルメマンガ特集

グルメ漫画

サスペンス漫画特集

サスペンスマンガ

グロ・ホラー漫画特集

グロ漫画・サスペンスホラー漫画

歴史マンガ特集

歴史フィクション漫画

異能・SF・格闘マンガ

異能バトル・SF・格闘漫画

エログロ漫画特集

エログロマンガ

エロい漫画特集

エロいマンガ

チラリズム漫画特集

ちょっとエロい漫画

→ 【 TOP PAGE

 


 

↑ PAGE TOP